くすの木では、小規模多機能ホームとグループホームをご利用いただけます。

くすの木での生活 : 小規模多機能ホーム

 小規模多機能ホームとは、通い・宿泊・訪問を柔軟に組み合わせることが可能になったサービスです。住み慣れた町の住み慣れた自宅で、できる限り生活をしたいというお年寄りのご要望に応えることができます。


小規模多機能ホームでのデイサービス利用の一日

 7:00〜  ご自宅までお迎え
 または、ご家族による送り
   
 9:30〜  健康チェック
 入浴
 レクリエーション
 12:00〜  口腔ケア体操
 昼食
 リラックス
 外気浴(※)
 散歩・レクリエーション
 16:00〜
 20:00
 ご自宅までお送りします 
 または、ご家族によるお迎え


★宿泊もできます。
★訪問介護も利用できます。

※雨の日以外は足腰の筋力低下予防のため外気浴、散歩をします。
 時にはレストランに昼食を食べに、または、お茶を飲みに行きます。

   お一人お一人にきめ細かなサポートをさせて頂きます







くすの木での生活 : グループホーム

 グループホームは、少人数(9名)で、家庭的なあたたかい雰囲気の中、認知症の高齢者が共同生活をおくることで、症状の進行を緩和させ、より良い生活をしていただく施設です。

★お部屋は個室です。身の回りの使い慣れたものをご持参いただけます。

★グループホームでは、皆で協力しながら生活をします。できることに取り組むことによって、 メリハリの生活を送れて、認知症などの進行を緩和させることができます。また、誰かの役に立つことや、達成感なども生きる喜びとなります。利用者様の持っている力を最大限利用しての生活を提案しております




グループホームでの1日

 6:00  起床
 モーニングケア
      
 7:00  朝食
 9:00  健康チェック
 体操
 入浴
 レクリエーション
 外気浴・散歩
 12:00  昼食
 リラックス
 レクリエーション
 15:00  おやつ
 外気浴・散歩
 17:30  夕食
 18:00  ナイトケア
 就寝








くすの木での取り組みと特徴

 くすの木は豪華な施設ではありませんが、利用者様の生活のお役にたてるように、いろいろな取り組みをしております。

  くすの木の取り組み  
 送迎  送迎の時にご家族が留守の場合でも、送迎が可能です。スタッフが鍵をかけたり、施錠を確認するお手伝いをして、安全に送迎をさせていただきます。
 生活  1日中ホールや建物の中にいるのではなく、外に出て外気浴をしたり散歩をするなど活動的に過ごします。
 料理・お食事  季節の野菜を使用した、スタッフの手作りのお料理を用意しております。
 入浴  1人づつゆっくり入浴していただけます。
 家事  お食事の時の準備のお手伝いをしていただいたり、洗濯物をたたむ、簡単なお掃除をするなどの作業をしながら、気持ちにハリのある生活を楽しみましょう。
 イベント  季節のお花見、外食、お茶会、サークルの発表会などに参加します。変化のある毎日を楽しみましょう!
 環境  季節ごとに草花が咲き、木も植えていますので、四季を感じていただけます。
 交流  ホールでみんなで楽しく過ごす時間やゲームなどをして楽しむ時間を大切にしています。
 雰囲気 利用者の皆様には笑顔で過ごしていただきたいと思っておりますので、スタッフも明るく笑顔を絶やさないように心がけています。みなさんほのぼのした雰囲気ですよ!
 自治会  自治会のお祭りやクリーン作戦の参加、運営推進会議などに参加していただき、積極的に地域と交流をしていきます。
 不穏時  気分が不安定になった時などは、スタッフが1対1でお相手をします。外に散歩に出て気分転換したり、ドライブに出かけてみたりと、喫煙の好きなかたなら喫煙をしたりもします。
 排泄  おむつは最低限の利用にして、日中はできる限り布のパンツを使用していただきます。







住所

365-0014
埼玉県鴻巣市屈巣2187-1

メールでお問い合わせ


メール